1
    2
    3
    4
    5
    6
    7
    8
    9
    11
    13
    14
    16
    18
    19
    20
    22
    24
    25
    26
    27
    29
    30
      04 ,2010

    NEW SCHOOL CUSTOM earthdrive

    LIFE WITH THE [ GARAGE CRAFT PLANTS BIKE ] TOGETHER

    --

    Category: スポンサー広告

    Tags: ---

     

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    10

    Category: BUSAカスタム

    Tags: ---

    Comment: 0  Trackback: 0

    タンデムステップのカスタム

    こんにちは、桜石です。
    2010年4月10日土曜日、茨城県水戸市は本日が「桜日和」かと思います。
    明日以降、来週は天候不順が続くようです。
    仙波湖がとても綺麗です。

    桜石の家も桜が満開になりました。
    敷地の入り口にある八重桜は例年通り、いまだ蕾です。下旬には満開になるかな~と予想してます。
    八重は長い期間咲いているので、見ごたえがあります。


    今回の更新は久しぶりに隼カスタムです。
    年末年始の仕事の合間にやっていたタンデムステップのバフ掛けの写真を掲載します。
    ブログタイトルのとおり、隼はニュースクールカスタムがテーマですので、完成イメージにそってじっくりカスタムしています。

    やっとステアリング以外の場所に取り掛かれました(笑)。

    今回、手仕事でバフ掛けをやりました。
    3Mのスポンジやすりが重宝したのですが、基本的にホームセンターでの購入をお勧めします。
    各番数、2枚入りで500円前後です。バイクのパーツ屋さんやクラフト関係のショップだと1枚で500円前後の場合があります。
    気をつけて購入してください。
    結構使いますので、倍の値段は効きます。



    t1
    ↑デフォルトの状態です。

    t2
    t3
    t4
    ぱっと見では分かりずらいですが、パーツごとにバフの方向を変え
    更に「マット」「ミラー」の2種類のフィニッシュでまとめてあります。
    アートシルバーを参考にフィニッシュした後にマットブラックを全体に塗装して
    再度フィニッシュし直すことで、いぶしの印象を持たせています。


    t5
    各種グリス類とエンジンオイルを塗布しながら、組み付けた状態です。
    エンジンオイルは酸化防止のために、スーパーゾイルを使用しました。
    金属表面改質材が、どの程度効果を発揮するか楽しみです。
    塗布時にアルミの色味がステンのような深みのある鋼色になったので期待大です。


    t6
    t7

    車体取り付け後です。
    マフラーのブッシュカラーですが亜鉛メッキの色味を味気なく感じたので塗装しました。

    こっそりとステップのラバーもブラックに塗ってます。
    黒に黒を塗る!お試しください、とても美しい黒になります。
    今回も、「カスタム終了の証」デュラのボルトに置換してます。
    ステップラバーの2つのボルトです。
    たしかM6×16だったかと・・・。カラーはシックなブラウンにしました。

    シックにブラウン・・・、しゃれですか?
    桜石はクアトロ4ユーザーです。


     ※安全のため、マウントボルト類は置換していません。

    以下、完成後の写真を一気に掲載!

    参考になったら嬉しいな。

    おなか一杯、ご飯を食べさせてくれたら・・・うれしいな。
    t8
    t9
    t10
    t11
    t12


    少しトーンを落とした渋めのカスタムを予定しているので、メッキかバフか悩みましたが、完成時のまとまりを大切にしてバフを選択しました。

    現在は、右のタンデムステップとチェーンガードの制作、ナンバーの移設作業を同時にやってます。
    完成したらアップしますので、お楽しみに!!

    ブログ村ランキングに参加中です。
    私に1票をお願いしますw

    にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
    にほんブログ村←ポチっとなw

    スポンサーサイト

    テーマ : バイク    ジャンル : 車・バイク

    12

    Category: 日記

    Tags: ---

    Comment: 0  Trackback: 0

    モーターサイクルショー2010 Chapter01

    桜石です。
    3月28日にモーターサイクルショー2010へ行って来ました。

    本来は、ツーリングイベントで行く予定でしたが、強風と夕方から雨の予報があり中止になりました。
    「でも、バイク見たいね」ってな話で、ツーリングメンバーの内の一人と行って参りました。


    メーカーやデペロッパーの方とお話できて、色々発見もありました。
    大収穫だったので、こまめにアップしていこうかと思います。


    最初は、自分も乗っているし、それ以上に驚きがあったのでこの1台から!!!

    b1

    ブレンボブースに展示されていたブライトロジックの車両です。

    b2

    シートがGSX-R1000にコンバートされています。
    とても自然なので、バイクに詳しくない人は気が付かないかもしれない収まりの良さです。

    b3
    b9
    b8
    b7
    b11
    b12
    b10

    どうでしょう?違和感なく感じます。
    桜石も「やってみようかな~」とか、見た瞬間思いました。

    シートを2個1にする苦労が予想されます。
    ご苦労様です。とても啓発される1台でした。

    b4
    b5
    b6

    シートが変わったことで、リアまわりがとても軽快な印象ですね?
    SSみたいです。

    そして、ステップ下の「筒」!

    管長が短くて太くて消音効果のなさそうなこのフォルム!!
    珍走団みたいなエキゾーストサウンドになるんじゃないかな?
    どうでしょう?

    1度、聞いてみたいです。

    他のお客さんが、筒に500のペットボトル入れて遊んでました(笑)。


    ブログ村ランキングに参加中です。
    私に1票をお願いしますw

    にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
    にほんブログ村←ポチっとなw

    テーマ : バイク    ジャンル : 車・バイク

    15

    Category: 日記

    Tags: ---

    Comment: 0  Trackback: 0

    モーターサイクルショー2010 Chapter02

    モーターサイクルショーの続きです。

    今回はZ1000!!

    生まれてはじめて欲しいと思ったバイクです。

    長らく病気していたので、バイク関係のイベントへ行ったのは数年ぶりでした。
    ブランクのある分、驚きと感激の連続でした。

    そんな感激した1台をアップします。


    ↓このバイクをお手本にしたいと思いました。
     桜石の隼も、このZ1000のように「光輝く珠玉の1台」を
     目指します。


    z10001
    ゴールドの色合いとパーツの選択は、ビルダーのセンスが問われます。
    プロの方は、ゴールドは難しいといいます。エグくなり失敗しやすいそうです。

    z10002
    z10003
    前から見ても後ろから見ても、一点の曇りもありません。
    素晴らしいです。

    z10005
    ステム周りのアップです。本当にゴールドがよく収まっています。


    トップブリッジ、トリプルツリー、ハンドルクランプが「ヘアライン」ではなく「マット処理」になっています。
    収まりの良い秘密はこの辺にありそうです。
    近似色ではないけどコントラストが近いので、ゴールドが変に浮かず収まりよく見えるのでは?と桜石は考察しました。

    もう一つ綺麗に見せているのが、シルバーカーボンなのでは?と思います。
    きっちり合わせたかどうかは分かりませんが、フレームのシルバーとシルバーカーボンの色合いが近くて、重くなりやすいステム下やピボット周りに軽快な印象を与えていました。



    フルカスタムの車両は、ショーモデルとして行き過ぎていたり、グロかったりエグかったり
    威圧的だったりが多いですが、このZ1000は綺麗で明るく輝いていました。
    このブースに来た人は、最初にこのマシンの前で足を止める人が多かったように思います。


    まだまだアップ続きます。

    ブログ村ランキングに参加中です。
    私に1票をお願いしますw

    にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
    にほんブログ村←ポチっとなw

    テーマ : バイク    ジャンル : 車・バイク

    17

    Category: ガレージ

    Tags: ---

    Comment: 0  Trackback: 0

    部屋の一部としての庭  リビングガーデン/ランドスケープ

    おはようございます、桜石です。

    今回は、昨年ガレージのセルフビルドを通して新たに発見した
    「花や草木を植えて育てる」「緑のある暮らし」
    としてガレージ外の花壇などをアップします。


    最近は輸入住宅やログハウスを選択する人も増え、ウッドデッキや温室兼用のテラスなどの人気が高まりつつあります。
    建材メーカーもサンルームの商品が年々増えつつあるので、その需要がうかがえます。

    テーマは「リビングガーデン」

    wd1
    ※写真はBESSのワンダーデバイス「ファントムマスク」

    リビングガーデンとは
    写真のようにサッシをスマートで開放的なものにして
    戸を開けば敷居の先にデッキや庭が
    リビングの一部としてつながる
    プライベート空間のことです。


    開放型、半屋内型、屋内型、サンルーム型、パーゴラと壁を組み合わせた
    屋内でも屋外でもないタイプと種類もやデザインも豊富になって、選ぶのに迷います(笑)。

    桜石のガレージは
    中も外も緑でいっぱいになっています。


    今年はエクステリアに力を入れて、屋内型のウッドデッキと石畳を施工しようと計画中です。
    あと、花壇を増やしていくつもりです。

    花や草木に囲まれているのはとても安らぎを感じ、幸福感と感謝の気持ちが芽生えてきます。

    g1
    水道メーター近くの土間が壊れていたので、土を入れ替えて色々植えました。
    とにかくビオラが元気です。

    目の前の歩道を通る方がよく足を止めて、眺めていかれます。

    白い砂利は、石英系のクラッシュストーンで、建物裏全てに敷きました。
    商品名は「クリフロック」です。1キロ400円未満なので助かりました。

    石英系は光を反射してキラキラ光るので、夜も明るく綺麗です。
    悪天候の夜でも明るいので、防犯効果もあります。

    g2
    育成中の草花です。これからアチコチに植え替えていこうと思います。

    g3
    もう一つの花壇です。
    大きいグリーンはイタリアンパセリ(笑)です。大きくなりすぎました。
    ミント、ブルーベリー、テディなども植わってます。

    g4
    花壇のど真ん中のクランベリーです。いつも実がなっています。
    甘い良い香りがします。


    この軒先にウッドデッキを造ろうと考えています。
    そしてガレージの外に、出入り口以外途切れない長い花壇を造って年中花と緑でいっぱいにしていきたいと思います。


    進捗も随時アップしていきます。

    水戸市を花と緑が出迎えてくれる
    生命力に溢れる都市にしたいです。


    ブログ村ランキングに参加中です。
    私に1票をお願いしますw

    にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
    にほんブログ村←ポチっとなw

    テーマ : バイク    ジャンル : 車・バイク

    21

    Category: BUSAカスタム

    Tags: ---

    Comment: 0  Trackback: 0

    ナンバーのサイドマウント制作

    おはようございます、桜石です。


    今回はナンバープレートの位置を変更するために制作した
    サイドマウントをアップします。

    n8
    完成写真です。
    かなりきわどい取り付け位置ですが、リム、スポーク
    サイレンサーそれぞれに10ミリ程度のクリアランスがあります。
    リフレクターとナンバー灯も取り付けて問題なく走れますが
    車検については微妙です。



    隼のニュースクール化のために
    フェンダーレス化にも一工夫したくて大分頭をひねりました。



    n1
    まずは実際に隼の寸法を計り方眼紙にスプロケと
    チェーンガードのクリアランス、ナンバーベースとナンバーの寸法
    これから制作するナンバーベースとチェーンガードの寸法
    曲げや穴位置を書き込みます。

    ここまで寸法取りに1時間、設計図のでっち上げに1時間半です。


    n2
    第1工程は、アルミのアングル材のカットとバリ取りです。
    第2工程は、曲げ加工の準備で細かいスリット加工と
    バリ取りを丁寧にします。
    曲げた後ではスリット部分のバリ取りは困難になるので
    曲げる前に必ず行います。

    n3
    ※作業のコツ
     カットの際は周辺、曲げの際はパーツ全体をマスキングします。
     こうすると鉛筆で線が書け、ミリ単位でより正確なカットが出来て
     曲げ加工時の傷も付きにくくなります。
     アルミは超硬度のアルミ材以外は表面に傷が出来やすいので
     必ずシールドします。

    n4
    ※曲げ加工のコツ
     ベンダーなんかないのが普通なので、万力で代用します。
     とてもポピュラーな方法です。
     曲げ位置から両方向に均等圧が掛からないので
     曲げにコツがいります。

     まずは遠くを持って少し曲げ、その後プラハンマーと
     ハンマーを使って曲げ位置部分を整形します。
     傷にならないように、プラハンマーをあてて
     ハンマーでインパクトを与えていきます。
     変形しないようにやり過ぎに注意して少しずつ叩きます。
     そして、また遠くを持って少し曲げます。

     設計通りの曲げ角度になるまで
     繰り返し、少しずつ曲げていくのが綺麗に曲げるコツです。


    n5
    n6
    カットとバリ取り、曲げ加工の終わったチェーンガードと
    ナンバーベースです。
    チェーンガードはヘアライン(アルミサッシのシマ模様)のまま
    使用するのでバフ処理、ナンバーベースは塗装の足付けを
    します。

    ナンバーベースの角は、サンダーを使い5Rで丸めています。
    取り付け時のケガ防止や周辺とのクリアランス拡大に
    効果的です。


    n7
    第3工程は塗装です。組み付け前に行います。
    写真は桜石のガレージの簡易塗装ブースです。

    ガレージと一緒に自分で制作しました。
    塗装可能サイズはモンキーやダックスのフレーム位までです。
    小型の蛍光灯を縦に4本配置して、ムラなく塗れます。

    ガレージ全体に塗装粉が回らないので、よく塗装する方はブースを制作しては
    いかがでしょうか?
    材料費は3万円ほどで出来ます。

    ブログ村ランキングに参加中です。
    私に1票をお願いしますw

    にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
    にほんブログ村←ポチっとなw

    テーマ : バイク    ジャンル : 車・バイク

    23

    Category: 動画

    Tags: ---

    Comment: 0  Trackback: 0

    ブログに動画を ...YouTubeの埋め込みに挑戦!!



    桜石です。
    ニュースクールを盛り上げようと思いYouTubeの動画をアップしました。

    1発目は、パフォーマンスバイクでも取り上げられた
    「LANBOBUSA」です。




    良いのがあったらまたアップします。

    ブログ村ランキングに参加中です。
    私に1票をお願いしますw

    にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
    にほんブログ村←ポチっとなw

    テーマ : バイク    ジャンル : 車・バイク

    28

    Category: 日記

    Tags: ---

    Comment: 0  Trackback: 0

    モーターサイクルショー2010 Chapter03

    こんにちは、桜石です。
    モーターサイクルショー2010の続きです。


    今回のイベント最大の収穫
    ドイツの電子デバイスメーカー
    「モトガジェット」
    をご紹介いたします。

    →モトガジェットHP

    モトガジェット1

    カスタム雑誌などに登場するデモ車に採用されているパーツです。
    メーカーの方から色々お聴きしましたが
    ハーレーカスタムで使う方が多いそうです。


    モトガジェット2

    見覚えのあるデザインメーターです。
    時計みたいでカッコいい!!


    モトガジェット3

    これもメーターです。
    スピードやタコだけでなく、オド、オドタイムの機能があります。
    モトガジェット4

    ハーレーのメーターカスタムの例です。すっきりしていて、メーターに見えないな~。
    縦に取り付けて、縦表示も出来るみたいです。


    すごいパーツばかりなんですが、中でも一番驚いたのは

    「m-Unit」です。


    タバコの箱位の大きさのさして大きくないパーツですが
    機能がスゴイ。
    これでもかという位の機能を詰め込んでます。
    ん~押し寿司!(笑)。


    モトガジェット5

    このパーツは、ヒューズボックス、サーキットブレーカー
    リレー、電装系のほぼ全てを、これ1つに置き換えられます。

    この他にセキュリティー機能やコントロールスイッチ
    メーターやインジケータも接続できます。
    サイズはタバコ1箱なので、自由に取り付けできます。

    置き換えが出来るというだけではなく、ハイビーム/ロービーム
    の切り替えや、自己診断機能もついているので
    純正採用されても良いくらいの高性能です。


    カスタムの幅を広げてくれること間違い無しです。


    ブログ村ランキングに参加中です。
    私に1票をお願いしますw

    にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
    にほんブログ村←ポチっとなw

    テーマ : バイク    ジャンル : 車・バイク


    電力使用状況&電気予報
    Welcome to earthdrive
    earthdriveはhodohodoの暮らし、人の心や自然の力のこもる本物に囲まれた豊かな暮らしを提案します。

    earthdrive

     ※当サイトはリンクフリーです。

    メールでコンタクト

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。